ふきのとう

我が家には、ここに引っ越した時から
フキがある、
以前の持ち主は夫の義兄で、その会社の駐車場だった、
端の方の義兄がフキを植えた、きちんと世話していたから立派なフキが育っていた
その土地の一部を売って、そこに建った家を買った、
全く期待していなかったが、フキは生きていた。
どんどん増える、狭い狭い庭にそれがある、
今年も1月から蕗の薹が出ていた、
小さいのを積んではもったいないから、育つのを見ていた。
2月になって数も増えた、10日に大き目の一部を摘んで、てんぷらにした。
13、14日と気温が上がったら、残しておいた小さい物も大きくなっていた
開いているものいっぱいあったので、昨日摘み取った、
それでも小さいのは残したが、先日てんぷらにしたばかりなので、飽きている。
違うメニューを考えるが、昨年は拭きみそをたくさん作った、
美味しいが糖分を取りたくないから作るとしても少しにしたい、
昨年お隣におすそ分けしたので、今年もおすそ分けしよう、
そして14日に遠くに行って帰りにその近くの友人宅に寄った、
メールアドレスが変わって、携帯の番号も変わっていて連絡が付かなくなっていたので
こちらのアドレスも変更しているからその情報交換が目的でした。
お互いのアドレスを教えあって、近況など話して、
帰りにその庭の家庭菜園で作った大根とキャベツをいただいたが、
大根は大きいよと言っていたが、
daikon.jpg

「私の足にはかなわないよね」と冗談で言ったが、実際見て仰天する大きさ、
私の足が負けた!
長さが58cm、周囲が38cm持つのも大変、、

食べきる前に痛むと考えて、幾つかに切って、フキと一緒にお隣と
近くの友人宅に届けました、

大根はみずみずしくて、凄く甘い、
まず、大根のメニューを調べて、大根もちを作ってみた、はじめて作った。
シンプルなレシピで作って、その次にベーコンとチーズを入れて作った、
これは、どっちもリピートしそうです。

夕食にフキを入れたパスタを作った、
パスタは水に2時間以上つけておいて、ゆでない方法、
浸す時間がある時は最近この方法です、生パスタの食感、美味しいです。
オリーブオイルに、にんにくを入れて、
ホウレンソウ、ベーコン、ブロッコリー、フキは苦いから二人分で2つを縦に切って4つにして、
塩コショウ、パスタが絡むように水を足してソースを作る。
そのソースに浸しておいたパスタを水から出して入れて色が透き通るまで混ぜながら加熱する。
最後に少しのお醤油で、完成。

フキの食べ方をもう少し調べよう。


願望か?

今年に入ってから、二度も

耳が聞こえるようになった夢を見た。
目が覚めて、ぼんやりした頭で考えて、
声を出して話してみる、
自分が言っているから、何を言っているかはわかるが、
それは耳を通して入ってきた情報ではなく、
脳が理解しているものだからわかる、
分かるであって、聞こえるではない。
歩き始めて、タンスにぶつかった上から何か落ちたが「無音」だった、
落ちたものを見たら音が出ないわけがないものだった、
そうか、やっぱり聞こえていなかった。

それでも、何かのはずみで、聞こえるようになれたらいいと思ってしまう、
突発性難聴とかなら、回復もあるが、
聴神経がダメになって、今の医学では無理な分野だと言われているから
現時点の世界では、希望はない。

それでも、私は、聖書の中に書いてある、将来全ての人が健康体になれると言う希望を
信じている、だから、落ち込んで止まってはいない、
その時が来るのを希望をもって待っている。

やってしまいました。

慣れない場所での、

怪我

キャスター付きの椅子に、滑りの良い素材の服を着て座ったら

椅子が逃げて、落下しました。

尾骶骨に
ひびが入りました。
数日は、そんなに痛くないと、ただの打ち身でそのうち治ると思っていましたが。
(やっと、気管支炎が治りかけて残りの最後の薬を飲んでいた時でした)

落ちた時の様子を聞いた友人が、病院に行くことを勧めてくれて、
なんともないと言う証明がしたいと思って、四日目に、すぐ近くにできた病院に行きました。
結果、ひびが入っていました。
打ち身にしては、痣はない、筋肉などの痛みではない。
くしゃみをしたときに尾骶骨が痛い、階段を上がる時にも痛い。

そして、一週間経った今、痛みはひどくなった、昨日は円座を買って来た
以前夫に買ったものはぺしゃんこだったので。
薬のアレルギーが多いので、医師と相談して、痛みがある時は手持ちの鎮痛剤を飲む事にして
湿布だけを処方してもらったのだが、
薬局でその処方のシップが、私のアレルギーリストと照らし合わせて、
アレルギーを起こす成分が入っていることが判明して、薬剤師が医師に電話してくれた。
大丈夫な種類のシップが出されて、それを貼っている、
貼り始めて二日目に痛みが強くなって、もしかして、湿布でかもと考えた
過去にそうことがあったので、一日貼らないで様子を見たら、もっと痛くなり
夜貼った、貼ったらほどなくして痛みが和らいだ。
かばっているからか、あちこちが痛い、疲れる。

痛み慣れしているので、このぐらいは大丈夫かしらとつい動きすぎてしまう。
年齢も考慮して、控えめにしていよう、まずは治すことを優先して。

後で出ると言う、いろいろな症状を聞いて、しっかり、覚悟した。

人生初の骨折です。

咳と胸の痛み

先月の終わり頃から咳が続く

きっかけは風邪の症状、周りに風邪の人がいて、用心していてもうつったのかも
でも軽くて数日で治ったと思っていた、しかしその後咳が時々出た。
前は喘息があったので、また出たと思っていた。
仕方ないと放置、最初は頻繁に出るのではなく、夜だけだったし酷くもなかった。

徐々に咳は日中も、動いた時や、気温差のある時、
車から降りた時とかにも出るようになった。
少しずつ、頻度が増して、出始めると苦しいほどにもなってきていた。

それでも、マスクをすると苦しくなってもっと辛くなるので、してもすぐに外す。
出掛けるときもしないでいた、風邪ではないだろうからうつすものじゃないと。

今週の火曜日から、左の乳房の脇側と脇の下から二の腕の下にかけて時々痛い
水曜日にはずーっとではないが、時々の痛みが強烈になって いやな予感がした。
もしかして、乳癌?
そういえば忘れた頃にこの位置が痛むことがあった。
何をさておいても、調べる必要があると思った、手遅れにならない内に、
もう手遅れだったらどうしようとさえ思いながら。
木曜日に重い腰を上げて病院に行って検査してもらった。
受付の時点から、全て筆談してもらって、
触診では、しこりなど一切なく、問題ないでしょう、
でも、乳癌検査5年ぐらい前に受けたきりなので、マンモとエコー検査しましょうと言われた。
マンモはすぐに受けて、結果は後で連絡が来ると思う
エコーは予約で来年一月早々になった。
痛みは筋肉の痛みです、
何かしましたか?と言う。
もしかして3週間以上咳が出ていますが、一週間ぐらいはひどいですと言ったら
それの可能性もありますねと言う。

やっぱり、内科にも行こうと思って帰ってきて
午後かかりつけの内科に行く、
受付で、咳の事と喘息かもしれないことを言った。
待っている間に、看護師さんか女医さんか分からないが、近づいてきて
人差し指に小さな箱型の機械を挟む
後で調べてわかったがパルスオキシメーターと言うものだった。
出た数字を見せられた「90」何なのか、その数字の意味するものは?
診察室では男性の医師、
この医院は建物は五つもつながって並んでいて、いろいろな種類の科がそれぞれ独立してやっているが
内科は一番新しくて、医師が数人いる。
男性の医師もまずパルスオキシメーターを付けて測る、
次に聴診器で前と背中側を診てくれて、
今回は喘息ではなく、気管支炎ですと筆談で書いてくれる。
薬を出されたが、種類も量もすごい数。
咳が出ない時間のほうが長いのでそんなに大変とも思えないのだが、

でも、あの指につけたパルスオキシメーターとその数字はどういう位置づけになるのか
気になっていたので今日調べてみた、名称と、数字とその数字の持つ意味と、
血中酸素飽和度を調べる物だった、最高が100で100%の意味
正常値は95以上97~100が普通らしい
90以下では酸素吸入が必要とか、
えー、と言うことは
90って良くないんだ!
確かに少し動くと胸が苦しい、
でも私って、昔からほとんどこんな状態で、
見た目は健康だが、日常生活はどちらかと言うと、きつい、
頑張って何かすると、その後座ったら居眠り状態になる。
集中して何かしていても寝てしまってハッとすることがある
さすがに運転中までそれは起きないが、
疲れがたまると、危険と感じるので運転して出かけることは控える。
出掛けなければならない予定がある場合、疲れないようにその前の行動を慎んでいる。
そういえば、10月29日に大勢で、
友人宅に泊まっている共通の信条を持ったアメリカから旅行で来た若い子を交えて、
レストランで昼食して話をしている最中に
私は居眠りしていて皆に心配された。
あの時は咳は夜だけだった。

そうだったのか、この数字は、私の体の、酸欠状態を示していたのか、
慣れ過ぎていて、苦しいと感じなくなっていたのかも。
落ち着いて考えれば、今も胸が押さえられているような圧迫感がある、
この状態は確かに苦しいと言うことだ。

薬の量に納得した。

自分の体を一番知らないのが自分だったようだ。

今の咳をしっかり治さなくては、


そして、今後はよく考えて、気を付けて、行動しよう。

昔、限界をわきまえないとか、無茶すると言われていた。
体調の良い日なんてなかったから、自分に鞭打って動いていては、失敗した。
こんなだから、私より健康体の人が、少しの事で、動くのをやめたり休んだりするのが歯痒かった。

これは育ち方に原因がある、
小3から母の代わりに家事をしてきて、人より体が弱くて、
当時医師は百日咳が長引いていると診断したが、
大人になって分かったのは、あれば小児喘息だった、大人になってからのかかりつけの医師が
小児喘息を患っていた体だと言った、そのまま断続的に喘息が起きていた。
肺のレントゲンで肋膜炎の傷痕があると指摘されたこともあった。
それでも、体調が悪いからと朝の食事の準備をしないことはめったに許されなかった。
早朝に起きて薪でご飯を炊くことからやっていた、
その後父が私の負担を減らすために集落で一番最初に電気釜を買った。

ちょっと休もうものなら、怠けているとか、遊んでいると叱られた。
原因不明の足や手に絞りあげられているような痛みが思春期からあったが、
痛くて無意識のうちに痛いと言いながら耐えていると
母は「痛いと言って治るなら言って泣いていろ」怒った、それも許されなかったのだ。
我慢するのが当たり前、弱音を吐けば、怠けものだと言う考えの母だった。
だから、耐えるのが当たり前になってしまった。

耐え過ぎることが、その後いろいろと問題を起こしたが、医師に怒られる事もあった。
ストレスが原因の病気もたくさん経験した。我慢し過ぎは良くない。
でも他の生き方を知らないから、
やっと最近その呪縛から解放されつつある。
培われた性格は簡単に変わらないが、本来はどうあるべきなのが分かってきて
それに合わせて生きる様に努力しているから。

まだ、「がまん」じゃないと思っている状態でも、すでに一般的なことから見たら
とんでもない我慢だと言うことが多いので、自分をもっといたわるようにしている。

夫の見方は正常だから、助けられています。

9月中頃から10月中頃までの事

18年使ったマッサージチェアーが誤作動するようになって
動かないと言われて昨年見た時はベルトがずれていたが、今回は物理的には問題ない、
基盤の故障らしい。
寿命か、無理して使っても危険だろうな、足はバイブレターだけ、、、
9月19日(土曜日)夫とヤマダ電機に行ってみる、二つしかない、そしてどちらも現品処分となっていた。
さんざん試した品で片方はシートに大きな亀裂が入っていた。
安くしたという値段も、その機種をネットで調べたら新品でもそのぐらいの値段であった、
今までの品がPanasonicだったので、同じメーカーのそれに引かれたが、
強さを「中」に設定して揉んだ体が、揉み疲れで次の日も痛かった、

そして次の日(日曜日)の夕方、他の電気店に行ってみた。
Panasonicは強すぎて毎日使うには・・という話 確かに、この体が今痛いのでわかる。
沢山並んだいろいろなメーカーの機種を試す、
程よくて、眠くなるが、ツボはとらえている、今時のほとんどの機能がついている、これは高いのではと思ったら、
初老の店員が耳元まで来て聞こえる様にゆっくり丁寧に説明してくれる、
マッサージ機の専門メーカーで、これがお勧めです。
お値段は、、表示てあるものを見せてくれる、メーカー希望価格、通常の店頭価格、キャンペーン価格と上に重ねて貼ってある、
え、安い、そこまでも、、
今週中、今日まで特別キャンペーンで今日ならさらに引きますと大幅に下げて
二階に運べるかと古い方を下取りできるか聞いた、前日のヤマダではどっちも断られたが、
古い方を有料でも引き取ってもらいたかった、自分で運ぶのは無理だし、粗大ごみだって有料なので、そしたら逆に下取りしますとその分値引きして、リサイクル料4000円だったかも、0円にして、
クレーンが必要な場合それにかかる金額も引きましょうとすぐにクレーン業者に電話して金額を聞いてそれ以上を値引き、、
これでいかがでしょうかって、予想以上の安さ、夫に確認せずに契約して帰ってから報告
その機種をネットで調べたら安いところでも、10万円以上高かったのですごい値引きだったと知った。
予定がびっしりだったので、階段を持って上がれるか、クレーン必要か、クレーンの場合止められる場所や上げられる位置の確認に来てもらうのを10月13日にして搬入を19日にしてもらった。
やっぱりクレーンが必要だった。
そのために道路側の駐車場の持ち主の会社にお願いした、当日そのスペースを空けてくださった。
そういう協力がなければなりたたない、親切に感謝です。

そして、以前から替える予定だったTV台、組み立てしない品で気に入ったのがネットであったのを昨年からマークしていたが、送料が高すぎて、クレーン代と合わせると商品の倍以上かかるので無理、
それで延び延びになっていた、TVを買ったときによくわからず勧められるままにセットで買った台は、テレビの幅とほぼ同じ、高さが低く床に座るならいいだろうが椅子からは見ずらい、頚椎ヘルニアもあって疲れる、
オーディオスピーカー付きの台だったが、この耳でそれは無駄だから、接続もしていなかった、接続キッドは未開封のまま、リモコンの電池まで未開封、
スピーカーのために、台の下はDVDデッキなどを入れるスペースのみ、扉もないからすぐに埃まみれ、手話のDVDが仕舞えないから、脇に棚を置いて収納、
これを解決できるよう収納スペースがあり、高さもちょうどよく、幅にもゆとりがあるものをと探して、自分で組み立てる物を探してニッセンから買うことに決め、マッサージチェアーの搬入後に届くようにしたいので搬入の日程が決まってから、注文する。
待ったことが幸いした、注文する時になんと40%オフになった、数週間前と1万円の差があった。
しかも、通常は玄関までしか運んでもらえないのに、お願いしたら「重いので自分では無理でしょう」と快く二人係で二階まで運んでくれた。
言ってみるもんだと思った。

組み立ては夜に一人でしました、なぜか夫は昔から、一切手伝いません、当にできないのは承知してます。
我が家でこうことは私の仕事です。
でも、体力と理解力、視力が年々落ちているのできつくなったかな。

今回のために、細切れの時間を利用して、大幅な模様替え、家具の配置換えしました。一人で、

古いTV台は欲しい人にあげました。

私には粗大ごみでも、欲しい人には宝かな、
最もこの耳には不適合だったために、宝の持ち腐れになってしまっていました。

適材適所に収まって良かったです。

プロフィール

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード