FC2ブログ

補聴器事情

10月1日に
突然補聴器が、聞こえなくなった。
これは修理ですね。
3月に、
真夏に補聴器のコントローラーをつける部分の蓋が壊れて持ち込んで
その修理が合わるまで古い補聴器使ってみた、
耳穴がきつくて炎症起こして耳鼻科に治療に行くことになった。
それで、その補聴器は役目を終えた時に捨てました。
補聴器屋さんで言われたのは
「購入から6年経過しているので取り換え時です、劣化しています」と
それはは十分わかっているが、
次にどこで買うか、メーカーを変えようかなど思案中でした。
コストコも選択肢にある、いいものが安い。

そして、10月1日に突然補聴器が聞こえなくなった。
私には死活問題。
すぐに補聴器店に行った。
補聴器は正常だというが聞こえない、
それで補聴器の音量をかなり上げて対応してくれたが。
やっと聞こえたが、
劣化で不安定になっているそうだ。
切り替えスイッチは使えなくなった、
いよいよ替えなければならない。
一応コストコも視野にあると言ってきた。
新しいカタログをいただいて、説明受ける。
身体障碍者で買うときに助成金が出るのだが、上限が決まっている。
補聴器の形によって、所得に応じて方法が違う、
1割だけ自己負担(市民税無しの家庭)というのには我が家の場合該当しない。
前からあった上限が決まっている方でそれを超えた分が自己負担となる、
今使っているものはその上限超えての自己負担+私独特の使用のために改造で助成金の倍以上かかった。
5,6年ごとに買い替えでこれは痛い出費ですよ。

今回買うときに聴力が変化しているかもしれないから病院で検査するように言われた
買うのがどこであっても。

それで市の方から補助金の申請書をダウンロードして書き込んで
それをもって市役所に向かう、走っている途中で考えを変えた。
病院に行って検査を先に済ませよう。
体調によって今日はそれだけか、もしくは市役所にも行く。
風邪が治ったばかりなので体力が不安だった。
病院では耳鼻科が激混み状態で、しばらくしてから受付に行って、
「呼ばれても聞こえない聴力なので、順番が来たら知らせてください」と言った。
そしたら、私の番号を見て「今日は特に混んでいるので午後になります、午後1:00に来てください」と
診察順番の紙に書いてくださった。
それならばと、家に戻って昼食をと思っていたら、仕事を終えた夫が帰ってきた。
ご飯はない、冷やし中華を作って食べて、間に合うように病院に行った。
夫は行くときに「ついて行こうか」と言ってくれたが、
私の検査について行ってどうするの?大丈夫ですと断った、
まずは両耳の中を見る、右の補聴器付けている方を見て看護師に何か言っている
ピンセットを出して取り出したものを見て「え!」
綿棒の先の綿だった。
やってしまった、耳がかゆくて毎日綿棒で掃除しているが、
そこにいつから?状態は真新しいのでその日の物だと思う。
検査結果を書くための用紙は市役所でもらう必要があると医師に言われたので
急ぎ市役所に向かう、市役所でも順番待ってやっと、話は始めたら、
過去の記録を探してきて、同じ形で作るのかと確認された。
同じというのは耳掛けではなく耳穴式のオーダーメイドのこと、それなら診断書はいらないとう。
あらら、、そして後で見積もりとともに出すと思っていた、ダウンロードして書き込んだいたものに、
不備があるかどうか見てもらうと、ここに日付を書いてくださいという、
今日出していいのですか?と聞いたら、これでOKです。
「補聴器店から見積もりを市役所に郵送しいてもらいます、そのように伝えてください」
で、市役所の手続きは終わり。
あとは補聴器店に行くだけ
そして帰りは病院に向かう、診断書いらなくなったことを伝えるために。
先生は手術中ということで。そこにいた人に伝言を頼んで、
駐車場の処理のためにい受付に行って、そこでも来た目的伝えなければならなかったので
診断書必要なくなりましたので医師に伝えてくださいと言ってきた。
すぐにそこではパソコンにそれを書き込んでいた。

帰りにかなりつかれていたが、風邪で買い物に行けなかったから足りない食品を買ってから帰った。
夫は呑まずに待っていたそうだ。心配してくれていた、ありがとう。

風邪

一か月前から風邪ひいていて
よくなったり悪くなったり繰り返していて
今回、担当医が院長になり
薬の種類が変えられた、
解熱剤がプラスされたが、
その時点では熱はずっと微熱で
私は、治りかけているのに出されたのはどうしてと思っていた。
だが、その日の午後から一気に高熱になった。
平熱が低すぎるからギャップがすごい。

昨日から平熱と微熱を繰り返していて、今日はずっと平熱だった。
もう大丈夫かと思ったが、汗をかき始めた、夫に今暑いですかと聞いたら首を横に振られた。
先日熱が高かった時一人で暑いと思ってエアコン付けていた。
室温じゃなく体温が高かった。今回一番高かった。

明日市役所に行く予定だったが、無理ですね。
また安静にして寝ていることにします。お薬はもちろんちゃんと飲んで。

いろいろありすぎて

風が長引いて、咳がなかなか治らない、一番ひどいのは寝る時ひとしきりせき込んでから寝ている毎晩
家族にとっては迷惑だろうが、仕方ない。
咳の時間は短くなって、回数も減っているが、もう一月になる。

しっかり休むのがいいのだろうが、一日特に体力も使っていないし、、

そんな時に、パソコン買い換えて、今までの経験だと問題なくできたはずのことが
出来なかった!
規制がないはずのあるライブラリーがインストールできない、
青天のへきれき、そんな馬鹿なという状態
「すでにお持ちのようです」って出て、
知り合いたちに助けを求めたが、すでに試みている事を超える解答はなかった。
そりゃそうだ、これがインストールできない現象なんて聞いたこともない。
無料でできて当たり前の物、パソコンもタブレット端末でもスマホでも問題なくさっくりできるはずの物なので
私のライフワークのための必需アプリ、これがないと死活問題。

ネットでアプリの種類に限らず、「すでにお持ちのようです」と出る現象を調べる
起こりうることでいろいろな人が経験と解決策を載せている。
役に立ちそうなものを片っ端から試して、そのたびに再起動してインストールを試みる。
この作業だけで二日間かかりっきり。
そしてやっと、どれが役立ったのかはわからない、相乗効果かもしれない。
インストールができた。
次に常駐ソフトの紙copiの移動、
その次にドキュメント、ピクチャなどの移動。
慎重に、、出来た。
でも、新しいパソコンに入れたはいいが
表示される部分が違う、
驚いたことは、ペイント使おうと思ったら、昨日あったペイントが消えた!
なぜ?
調べると、私のPCで起こっただけではなかった。
ペイント3Dというのに変わった。両方出ていたが従来のペイントは消えた(;д;)

新しいほうで使い方に慣れなければならない。

今、一番困っているのが、スマホで撮った画像を今までは
すまほから「共有アルバムに追加」でパソコンのピクチャーの中の
\Documents\Pictures\iCloud Photosで名前を付けたフォルダから見られたのに
送っても表示されない。
何かが違ったようで、調べます。

キーボードのカバーも買いたいが、このPCのキーボードに合うものが見つからない。
以前のと比べると幅も小さくなったが、テンキーの部分が4列から3列になって
その違いを
上のネービーに黒いキーは新しい方、下の白いのは前のキーボードのカバーです。
分かりやすいように並べてみました。
IMG_3388.jpg

新しい方の配列のカバーを買った人のレビューを見ると、
製造が最近の新しいPCでは合わなかったという。
これは2020年夏に発売開始したものなのでまだ合うものが作られていないらしい。
今までカバー付けたものを使っていたから、カバー無しではキーが滑って使いにくい、
慣れの問題でしょうね。
慣れることより、隙間からゴミが入ることが嫌なので、早めにカバーつけたいが、
キーのひとつずつの形になっていないシート状の物は使ったことあるが、私は使いにくいです。

小さな不満があるが、大きな問題抱えていたPCを使い続けるより はるかに安心です。

注文した

パソコンを買い替えました。
連休中だから、届くのは何時だろう

テーラーボード その後

以前ここのショップで販売していて、


テーラーボード

最初自分用に個人輸入して使っていた。(2000年ごろ)これを広めたいと思った
数年後に日本でも売られ始めて、
立場上仕入れ値で手に入るようになって
これは是非とも売らせてもらおうとネットショップで販売を開始した。
国内で手に入った当時はカバーは付いていなかった
はっきりした年が分からなくなっているが2004年頃から売ってみた所
帽子を手作りしたい人たちの間でこれが良いと評判になった。
洋裁教室や帽子の教室で生徒たちがまとめて注文してくる、
仕入れた在庫が直ぐに無くなるのでせっせと仕入れに行っていた。
ある日突然、もう入らないと仕入れ先で言われて、その各店に連絡してもらい
在庫を全て買い取ったが、
あっという間に途中で注文に対応できなくなった。
同じように(仕入れルートは知らないが)売っていた有名なHPのショップで
製造されていないらしいと自分の所で類似品を作って売り始めた。
私も材木の会社に相談して、「桂の木」が良いと分かったがその厚さは国内に無い
分厚い板を買って製材所で薄く加工してもらわねばならない、
知り合いの腕の良い大工さんが、実物を見て、同じに作れるから協力すると申し出てくださった。
ありがたいが、材木の値段と加工料考えると、今までと同じ値段では採算が取れない。
高くしたいとは思わない。
そこで、諦めた。

でも数年後に完全に諦めきれずに、最初に個人輸入したショップにアクセスしてみた
有る!カバーとセットの物だけだが。赤字にこそならないが、ぎりぎりで売れる
そのショップの売り出しもあり、たまにはそういう時にまとめて輸入する、関税がかかるが仕方ない。
元々は儲ける目的ではなく、手に入らない物を手に入れられるお手伝いで始めたショップだから
損しなければそれでいい。多くの人に渡るように。
一回ごとの仕入れで10万円前後、送料もかなりかかる。買った金額に応じた関税
時々向こうのミスで間違った品が届いたり、色々トラブルが起きた。
英語が苦手、さらに商用の英語、仕組みなど面倒だった。
トラブルが起きるとインターネットメールではなく、手紙 エアーメールが来る。
翻訳して、意味が分からないとあちこちで助けてもらうようだった。

それでも数年続けた。

為替レートが変化して、円安になって、ちょっとのトラブルで儲けが飛ぶほどになったところで
限界を感じて仕入れるのを辞めた。

類似品を作る人もショップも出来て来たので、もう私がやらなくてもいいわと思った。
Amazonでも売り始めたのがその頃。張り合うつもりはない(笑)

今朝何気なく気になって、
アメリカの今までの仕入れ先を調べた、カバーだけ少し在庫があるらしいが、テーラーボードはリストから消えている。
製造元の会社を調べた、完全にそれはもう作られていない。
メーカーはキルト関連の材料を売る会社になっていた、アイロン関係のボードは一切ない。

どう逆立ちしてももう完全に入手できない。

一つの時代が終わったと思った。

私も数年前にショップを完全に閉じた、そのためにいつからとか詳細が不明になっている。
税金関係で保管していた伝票なども、保管が必要な年数以前の物はシュレッダーで処分しているから
分からない。

ショップで扱っていた物で、在庫が残った物は順次別ルートで売っているが
まだまだ、、少ないがいろいろある。

ミシン関連の物は使いそうな人たちに打診しては放出していてかなり減った。

考えようによっては
人によって同じ品が 宝だったりゴミだったりと言う事がある。
思い切って捨てるという手もあるが、宝の人に届く方が良いね。
頑張ります。



プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード