FC2ブログ

モノが違う!

モノが違うって聞いて

何のこと?と思うわよね。


私も最初、???

大きな文字で

monoga0.jpg

なんだこの怪しげな、文字類は、、  品が無いと思った、
いつも見かける角度は、違う文字が

monoga1.jpg

「人生に食パンを」って

何が言いたいの?
通ると、長蛇の列、私がその斜め前の道をいつも左折するたびに
気になる、何だろう、反対車線だし、、と 気になりつつ 週に2,3回そこを通って
一月半過ぎて、やっと寄ってみた。
場所は埼玉県さいたま市北区東大成町2-476-1
純粋なパン屋さん、テイクアウトのみ。

しかし、「高!」と思ってしまった

monoga_201911030920411d2.jpg

でもパン屋さんで一斤400円以上は時々あるから特別高いわけでもないと納得
ネットで調べれば2斤で3000円以上のもあるし。
ここで売っているのは二種類だけ、複数は買えないと書いてある、一種類につき一つで合計二つは良いようです。
でも、カウンターにはラスクもあった、ちょっとイメージ違っているラスクで試食があった。一つ食べたが
後でいいわそれは、
プレーン「ケタ違いの朝」(税込800円、2斤)は、ケタ違いの柔らかさとしっとりさに仕上げた。
レーズン「まじ違う午後」(980円、2斤)は、甘酸っぱいサンマスカットレーズンをぜいたくに使用した。
とあるが、私のこだわりで質問してみた(愚問だったが)

「これはショートニング使っていますか?」
答えは「いいえ、バターのみです」
それなら買う、ショートニングのなら買わない。
そして両方欲しいと思ったが、「まじ違う午後」は午後2時からだけで整理券配ってくれるという、2時過ぎに来てくださいと。
その時午後1時25分で急いでいくところがあり、その日はそこに戻れないので諦めて「ケタ違いの朝」だけを買った。
パンを撮影するのをすっかり忘れた。

とりあえず入っていた袋だけ

monogatigau.jpg

こんなド派手な袋です、(@_@。

でも、まずは入っていた説明の通り、そのまま食す。
なにこれ、パンなのはわかるが、柔らかすぎ、口の中で熔ける。

書いてある材料を見る、なるほど厳選されたものばかり

調べると、ジャパンベーカリーマーケティングの岸本拓也氏がプロデュースした高級食パン専門店。
『モノが違う』が店名だった。斬新過ぎるネーミング( ゚Д゚)

独自の製粉方法の小麦粉、添加物不使用の生クリーム、国産バター、宮古島の雪塩を使用したプレーンと
レーズン(サンマスカットレーズン)の高級食パンを販売する

自分でパンを焼く私はできる範囲で取り入れたい、まずは生クリームですね。
早速生クリームを買ってきたが、
そのパン2斤とその前に焼いた2斤全部食べつくす前に焼くのは気が引ける
全部でなくても減らしてから、生クリーム買うの早すぎたわ(笑)
昨日これを夫に食べてもらったので、今日の朝食にいつものパンドミ出すのに気が引けて
フレンチトーストにしました。卵NGの私は味見せずに





ポイント

スマホケースが見えない部分に剥がれが起きた
カード類を入れる部分が裏側で接着がはがれている
入れすぎたからかも、磁気に関係ない紙のカード類を入れていたが
剥がれて所は縫ってあったと思ったら、縫い目には入っていないで接着だけでした
貼りなおせる状態じゃない、そこで縫い合わせました、
でも、見えないところだから知っているのは自分だけ

どんどん、あちこち粗が見えてきた。
買った履歴を見たら注文日2018年2月27日でした。
そろそろ買い替えてもいいね。
同じデザインがまだ売られているが、今回の剥がれを考えて
別にカードが入れられるデザインにした。
今までのとはかなり違うイメージの物、選ぶときはいつでも実用第一です。
でも、惜しげなく変えられるように、高い物は買わない、消耗品と割り切る。

洋裁関連の物で、デパートの中のトーカイで売っていたと喜んで買ったものが
色が微妙に違っていた。
そこでネットで注文、使うまでのひにちが無いがその日までに届くかどうか心配したが
今日届いた、助かった。
早速縫います。
そしてさらに在庫が切れて困った小豆もインターネットで、
ここ数日の買い方は、たまったポイントで、支払い0円、
以前使わないで消えて行ったポイントが多かった、
待っていて少しずつ期間過ぎて消えるのももったいないから
使うことにした、
ポイントっていいね。

水筒

何度もなくしては見つかった水筒、
二つあるうちの短い350㎖の方が
誰かがたまたま置き場所を変えていて気が付かずに無いという事になって、
後で保管していた人が持ってきてくれたりでなんとかいつも戻ってきたが、
かなり傷だらけ、蓋の上が落下でできた傷が見苦しい、
大きいのもあるがこの大きさは重宝で、そろそろ買い替えた方が良いかなと
そんな矢先、また紛失

どうも、記憶をたどると、遠い場所であるところに置いたが、
その後持ってきた記憶がない、その直後から見ていない。

たぶん、行ってありませんでしたかと言ったとしても、すでに処分されているだろう。
10日ほど過ぎているから。
あったとしてもその間洗いもせずにそのままなら雑菌でとんでもなく汚れていると思う
匂ってもいるだろうから、もうあきらめて、買おうと思っていた。
今日他の予定で行ったデパートでそれと同じ品の色違いを買ってきた。
これですっかり諦められる。

頭を冷やす時間

先日ルミネの中のお店で、凄く素敵なスカートを見つけた
友人は「それあなたに似あうよ」と言っていた。とても好みの色とデザイン
レースのフレアーなのだが、
手に取ってみると、放射状に入っている線は接ぎ目ではなく最初からそのように織ってあった
裾の横に渡る模様も接ぎ目無し一枚だった、しかもベルトの布もそれ用に織られていた。
最初からこのスカートのデザインに合わせて織っている一枚レース、凄い、、いいなぁ
「凄いよこれ!」と言いながら値段を見たら、やっぱり、
33000円でした。
一緒に見ていた友人は「高!」と言った。
でも作りと素材を考えると妥当な値段、私の経済力でと考えるのはその後
買うかどうかよりも、ウェストが入るかどうか、ゴムじゃなかったので(笑)

その値段でスカート買うなら、スーツが良いねとか、


それ(衣類)を買いに行ったわけではないし、、スカートを縫うのは出来る、
レースの布は沢山手持ちがある。
それでも、あの専用に織ったレースがあれば・・・

気になって 似たものは無いかしらとネットで調べるが、見当たらない
あれを見た後だと、どれも欠点しか見につかない気持ちになってしまった。

冷静になろう、しばらく忘れよう、

でも、気になるわ、早く売り切れてしまえばあきらめもつくかな。
何より、そういう良いものに出会った時に買ってもよい体系になろう。
ダイエットしなければ、切実です。

繕い縫い

久し振りに、ソーイングに関する記事です。

はぴたんさんのところでダーニング押さえの話題があったので

ダーニング押さえに関して、
ダーニング、繕うことですが、今は普通の家庭で穴あきの修理をすることはほとんどないので、ダーニング縫いをインターネットで調べると靴下を手で繕ってそれをデザインにしているものなどがヒットします。
NHKの番組でもやってましたね。
仕事でお直しなどしている時に、傷の面積や、布の種類によって、かけはぎは高いのでと
「ミシンたたき」の修理を依頼する人がいました。
お店で縫う方法は、店によっても縫う人によっても、決まりが無いのでまちまちです。
昔ダイアナ妃のドレスが日本で展示されていた時、多くのテレビが取材しました。
そのいくつかを見て、驚いたのは、ヒールで傷つけてしまった裾の方が繕い縫いされていました。
でも、そのことに驚いたのではなくその縫い目の汚さに驚いたのです、
ただミシンでガチャガチャに縫ったという感じでした。

私の仕事としてやっていた方法は
その時は工業用ミシンでダーニング縫いをしますが、専用の押さえではなく直線縫いの押さえで縫います。
ジーパンなど以外はできるだけ細い糸を使います、ロックに使うような80,90,100番など
何よりも大切なことはできるだけ目立たなく仕上げる。
そのためにまず色の合う糸を使う、素材に合わせて光らないようにスパン系の糸
次に傷部分と同じはぎれを用意する、傷のある衣類の裏にある裾の折り返し部分やポケットにある布などから取る
それを粉状か蜘蛛の素性のアイロンで接着できるもので貼る
傷の周辺5mmぐらい外側にチャコで薄く四角に囲った線を引く
針目を1ぐらいにできるだけ細かく設定して四角に囲った線の縦の位置からその線の上を縫う、
下の線でUターンその時一目隣に針を刺して最初の縫い目をガイドにして押さえに沿わせて縫う1㎜弱に並ぶ縫い目
同じように印まで来たら隣に一目ずらして繰り返す、
上下の縫いどまりがきれいに並ぶと仕上がりもきれいです。
ここがデコボコだと見た目が良くない。
綺麗に出来上がるのでミシンかけはぎと呼ぶ人もいました。

家庭用のダーニング押さえの時も説明図は上下の縫いどまりの線ががたがたですが
これを揃えてみるだけで仕上がりに差が出ます。

傷修理でなくても、模様として縫う時にもミシン任せではなく少し気を付けるだけで素晴らしいものになります。

プロもアマも関係ない、ちょっと丁寧にするだけで全く違ってきますのでやってみてください。
プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

備忘録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード