FC2ブログ

直った

今朝パソコンを立ち上げたら、
ピンを入力する画面で、キーボードが反応しない、テンキーだけは反応あり
iPadで対策を調べる、再起動数回したが、だめ
他も色々調べながらやったがダメ。
パソコン買い換えるようなのか?
はて、どうしよう。
その後もあきらめず色々試みて、
合間に家事をしたり、iPadで予定をこなしたりして
数時間ゆるく格闘して
直った。
プリンターの事もあって、何か心当たりはと思いめぐらした。
関知系あるかどうか不明だが
数日前に、ソフトバンクのWiFiのランプが一部赤でインターネットが繋がらなかった。
数時間後にそれは正常になった。
それが今回のトラブルに関係あるのかもしれない。

パソコンを買い変える必要なくてほっとした。

無くてはならないのだが、使える限り使い予定なので
最悪の場合は夫にあげた方を使う事も考えている。
アマゾンのFire TVを使って、テレビで見ることもできるが
出来ることは限られるので、やっぱりパソコンが良い。


iPadがあればPCは必要ないと言う人もいるが、
それにも限外がある。

数か月前は本気で買い替え検討したが、
ダメと思っていた部分は他の方法で乗り切れたので
今はこのままで買わなくていいと言う方向になっている。


トラブルの連鎖

今度は、数日前からプリンターとパソコンがつながらない。
でも大事なFAXをパソコンで作って送信はできた。
パソコン内の画像や文章やHPの印刷が出来ない。
プリンターが連動しない。
忙しさもあって見直し出来ずにいた、
今日やっと夜になってから調べ始めた。
いよいよまた買い替えかと覚悟しながら調べる
プリンター側のインターネット接続が出来なくなっていた、
でも一月前ぐらいに、一度接続が切れてセットしなおして繋がっていたのだったが。
それをセットして直前の印刷する予定だったものがジョブに入ったままだったので
接続中に印刷され始まった、と言う事は、セットしなくても大丈夫かも
でも途中でやめるわけにいかず、最後までセット続けた、
その後今のところは問題ないが、
このシリーズ、とっかえひっかえ数台目なのだが
今のが一番長持ちしています、ノズルの修理の方法を知ったから
修理に出さずに直せているため。
電話と一緒の物なので、前の修理でメーカー送りの時に、
修理中に電話&FAXが使えないのは困るので、代替品と言うのがないので
新しく買って、修理済んだものを友人にあげました。
その後その友人にも修理方法を教えたので、それは友人宅で今も健在です。
昔そのメーカーに修理出している間代替品を貸してくださってましたが。
次の時にその制度は廃止されました。
今回のは2017年8月15日に注文した物、丸2年、まだ大丈夫でしょう。


煽り運転のニュース

最近のニュースで、指名手配になって捕まった事件
煽って、暴行まで加えてというもので色々な番組で長時間扱われている。
連鎖して、今までは被害者が死亡でもしない限り大きく取り上げられることが無かったのが
次々と他の煽り運転の被害が出ているものが捕まっている。

ドライブレコーダーの普及と防犯カメラが増えたのも役立っている。

私の経験は、
生まれて初めて一人で東北自動車道を運転して白河インターに向かう時に起きた
道路はガラガラで他の車が走っていない状態。
首都高速は結構使っているからだらだら走っていたわけではない。
法定速度100kで走っていたところ、一台の車がぴったりついてくる。
おかしいと感じて車線変更すると、後続車も変更してついてくる。
近すぎる、スピードを上げても同じ車間距離
後ろの車のナンバーが見えないほど近い、ぶつかりそう、結構長い時間その状態
どっちに行っても、、異常だと思い、助けてほしいと
運転中の携帯電話使用が禁止で点数引かれてもいいと覚悟して
110番しようとしたが、ナンバーが見えないので諦めた。
もしサービスエリアに行っても付いてくるだろう
何をされるかと言う恐怖で行けない、
もう逃げ切ることしか頭にない、猛スピードで走る。
やっと相手の車が視界から消えたとき、浮いているように感じて
メーターを見ると140、、(@_@。
徐々に正常なスピードにして目的地に行った。
その半日後帰り道では多数の車が走っている中で違う車に煽られた。
その数日後このストレスが原因で脳のリンパのつまりで
医師はクモ膜下を疑う程大変な状態になった。
原因が分かって治療で来た。

一般道路で勘違いして起こった男性が信号待ちの時に私のところまできて怒鳴った
ドアロックしていなかったから凄い勢いでドアを開けられた、ドアがもぎ取れるかと思う程の角度に開いた
新車なのに壊れると一瞬思った。
怒鳴っている言葉が聞き取れない私はとっさに「ごめんなさい」と言ってしまった。
危険なのですぐそばに見えた会社の駐車場に車を入れてそれを先に行かせた。


二年前は一般道路で自分でどこかで傷つけた車を誰かに当てて
修理代をと考えたらしい女性の車に追いかけられてぶつけられた。

その時双方が警察を呼んだ。
私は手話通訳できる友人が同乗していて、その人が一部始終を警官に言って
警官の言葉を手話通訳してくれた。
それで警官が言ったのは「蝶マーク知っていますか?
付けてたらこの事故は相手が悪いことになります」と言われた
「持ってます」と言ったら、「すぐにつけてください、あなたの保護のために」と言った。
その後は常時つけている。つけるのを辞めていたのには訳がある

交差点で、私の後ろの車の若い男女が指差して蝶マークの事を話している
その後突然クラクションを鳴らされた。
聞こえないだろうといたずらされた、そしてその男女は笑っている。
それで外していた。かえって狙われると思って

今はもちろん蝶マークはしっかり貼って、前後にドライブレコーダー付けて
後ろには後方カメラありのステッカーを貼っている。
貼ってすぐに近すぎた車は気が付いて車間距離を離すようになった。

それでも前方不注意でたぶん下向いて何かしていたのでスマホかなと思う女性に
追突されたが。

信号待ちで止まっている時に追突されたことが3度もある。
もちろん100%相手が悪い、
そのたびに半年以上も治療が必要になる、
「なんであなたばかりがそんな目に合うの」と言った友人がいた。
私が聞きたい、私何かしました?

馬鹿な 事故中が多すぎる。

自分から事故を起こさないよう、そして流れに乗るよういつも慎重に臨機応変にしている。


無ければ 工夫する

ダイソンのコードレス
一台は洗面所に置いてある
二階のコード有りの方、キャニスター掃除機が古いので入れ替え
もう一台コードレスを買った
それを置く場所をパントリーの中にした
パントリーの棚のない位置に、これから棚を増やそうと思っていたが、
しかしそこにはコンセントがない、壁を這わせるのは格好悪い

無ければ作る。

方法は裏になるキッチン側から背中合わせの壁に穴をあけてテーブルタップを通す。
そのプラグの通るギリギリの大きさのを「ホルソー」と言うアタッチメントを電気ドライバーに付けて
穴をあける、壁と壁には距離があった、一枚板じゃないのは良いことだが
高さを測ってたぶん同じ位置と両方から開ける、微妙に5mmぐらいずれたが
紙を筒状にして通しておいてその中にプラグを入れる。
ちゃんと通せました。
この穴を何かで閉じておきたいが、パソコン机にあるようなキャップをネットで探して注文しました。

テーブルタップのコードを通した穴の状態です。
horuso.jpg
下に見えるコードは右の食器棚にレンジなどのためのコンセントつながっています。

伝わらない病院

実は先週金曜日から時々右の股関節の周辺が痛い
骨そのものではない、
土曜日に椅子に座っていて立とうとしたら痛くて立てない
頑張って立ってその後座って、痛みが強くなり
一時間ぐらいで止まった。
そこからお夫と7分ぐらい歩いて、また痛みがどんどん出てきた。
大勢で夕食を食べて、元居た場所に車があるが歩いて戻れる状態ではない。
一緒にいた友人の一人は近くの駐車場なので送迎を頼んだ。
夫の運転する車に乗ってもどんどん体調が変
次の日の予定はキャンセルして日曜日は一日安静にしていた、

塗り薬の痛み止めを塗って、日曜日の午後には痛みは消えた。
でもどうしてなのか知りたいので病院に行くことにした。
今日 月曜日近くの大きな病院に行くが「何科」を受診すればいいのか
受付のところで聞いた、骨そのものじゃなくて筋肉とかリンパ腺が傷むのですがと
それで やっぱり整形外科と言う
整形外科に行く すごい人数が待っている。
診察室は6有るからと油断したら、、なかなか順番にならない。
聞こえないから呼びに来てもらうように伝えてある。
「103」が受付番号だった。
医師に、痛いのは股関節そのものではないと伝えたが、
それでも股関節のレントゲンを撮ることになる。
骨は異常なし、以前はかなり悪かった股関節は今は正常になっている。

悪かった頃は杖をついても10m歩くのがやっとだった。30年ぐらい前の事だった
医師には重症で医師は美空ひばりの症状を説明してあれと同じと言った
「大腿骨骨頭壊死寸前すぐに手術が必要」と言われたが
その医師とは考え方が合わずに違う所で長期間治療した。
私の場合は学生のころに原因不明の筋肉の激痛のためステロイドの大量使用による後遺症だった。
その当時日本では病名が無かったが、今なら線維筋痛症が当てはまる。
徐々に自力で骨は作られて、長年かかって正常になった。杖なしで生活できるようになった。
だからこそ自分で今回は骨ではないと分かる。
痛みの原因を知りたかったのだが、医師は結局原因不明とした。
「冷えとか、何かで負担がかかったりすることは痛みと関係ありますか」と聞いた
「そういう事があるかもしれません、また痛むときは来てください」と言う
痛み止めにスミルスティックを塗ったことを言った、
また痛い時使ってくださいそれがなくなったら処方しますと言う、
かなり若い女医さんだった。
大きい病院で医師を育てるために若い医師も多いと知っているが
私が最初に言ったことは伝わっていなかった、かかりつけの内科に行った方がよかったかも。
全てが終わって病院を出たのが午後3時過ぎ、昼食もまだ、自宅に帰って何か作る気力もない
小松菜とトマトが無いのでどこかで買おうと考えて、途中のスーパー3件を通り過ぎて
お魚の大きなスーパーに止めて隣の大きな八百屋に行き野菜を買って
お魚屋の方でお寿司を買って帰り、食べ終わった午後4時過ぎに夫が帰ってきた。
病院の結果を伝えた。
夫と話していて、もしかしたら最近家のいろいろを動かしたりかなりハードだったから
知らないうちにどこか痛めていたのかもしれないね、
床で滑って転びそうになったりもしたから力かかったのかなと言うと
「そうだと思う」と言った。

痛みが来ない限り予定通りに動きます。


秋雨前線の影響で明日から雨が増えて、気温が下がると言う
二週間後にエアコン付け替えるが、時期的にその後の活躍は少ないかも
長い目で見て、絶対必要だから構わないが、

工事可能と言う予定はわたしが泊りがけで出かける日だったので
帰ってからと言う事で 仕方ない。
プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

備忘録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード