FC2ブログ

ゲリラ豪雨

毎日どんどんエスカレートする気温

とにかく、暑い! 夫はエアコンを直ぐに止める。
夫の部屋のエアコン、
止めたり付けたりする方が電気代がかかると説明しても納得しない
「つけっぱなしでいいのよ、設定温度を高めにすれば 寒いほど冷えないし」と
設定してくるが、たまに様子を見に行くと消してある。

いたちごっこで説教状態、疲れます。

そこで気分転換と、今日予定していた市役所に行く用事が行かなくてもよくなったので
ぽっかり空いた時間を、行かないと渋る夫だったが、
エアコン止めていいから出かけようって(笑)
久し振りに一番近いイオンに行きました。
テレビの前に座りっぱなしでは運動不足でしょうし、少し歩く目的です。

まず今欲しいものがセリアにあるという情報が他の人のブログにあったのでセリアに行ったが
なれていない店なのでウロウロして目的の品が見つからず、
店舗によって置いてあるものが違うのかも。
諦めて、封筒や便せん類を買った、
工業用ミシンの押さえなどを入れる仕切りの付いたケースが欲しかったが理想の物は無かった。
そういうケース類の種類が少なかった。

次に夫の好きな和菓子のチェーン店があったので好きな物を選んでもらう。
持ち手のある紙袋を見せて要りますか?と聞いてきた。
夫はエコバッグ持っているからいらないと断った
ああ、その袋は無料だし、他に何か持って行くときとかに使えるのに、
夫にはそういう発想はない(>_<)
後で説明しておいたが、今後のために。

昼食前に家を出たのでお昼のお弁当をそれぞれの食べたい物を選んだ、
先日の薬の副作用で味覚障害が起きていてまだ治らない私は
牡蠣が食べたい、カキフライがそこにもなかったが、牡蠣釜めしの弁当があった。
しかし、、買って来たものの美味しくなかったので、体のために牡蠣を食べると言う事だけ考えて食べました。
夫も何か美味しくなかったと残して捨てたものがあった。

最近、出来ているものは夫婦とも、味が塩気が濃すぎたり、甘すぎたりで嬉しくない。
世の中の人はこれを美味しいって言うんだ、我が家には合わないねって話す。
我が夫婦の味覚がおかしいのかもしれないが、、
でも、まてよ、大勢で集まる時に、時々料理をリクエストされる、だから私たちの味覚が変ではないはず。

家の冷蔵庫にもいっぱい入っているから、不足している野菜などを少々買って、早々に切り上げる。
人との距離を保つことだけじゃなく、その空気の中に長居しない方が良いだろうと。

ゆっくり見て歩きたいという気持ちは欠片もない。

出かけることが少なくなり、今までのメインの活動が一切できない状況だから
衣類なども全く買いたいとか必要と思わない。
ほとんど家にいるから、新しい物を買い足す必要ない。

そして帰り道空が黒い雲が沢山見える、
「降りそうですね」と言ったら
テレビで雷と雨が降ることを言っていたと教えてくれた。
家に帰ってすぐに夫には一階の物干しにあるバスタオル類をとりこんでもらい
私は2階のバルコニーに干したものをすべてとりこんだ。
直ぐに買って来たもので遅い昼食をとる。
食べてる途中で稲妻が次々と光る、
その後凄い雨になった。
しばらくして止んで、この程度で良かったと思ったが、
数時間後テレビのニュースを見てたら、
市内の駅がゲリラ豪雨で冠水して大変なことになっている映像が出ていた。
そこは、我が家から6km弱(直線距離で5KMぐらい) 車で13分の位置、
都内のこの時の降水量の約倍の1時間70ミリ以上だったという。

我が家のここは被害もなく良かったが、市内には停電しているところもあるという

そう言えば、我が家は停電しないところでした。
東北大震災の時に計画停電というのが実施された、覚えていると思いますか。
その計画表を見て、準備万端で構えていても、一向に停電しない。
どうして??
インターネットで調べると、この区域が停電しないのはやっぱり話題になっていた。
なにか重要人物が住んでいる区域だからとかいろいろ出てきて(噂だけ)
実際どうしてなんだろうと思っても確かめる術もなかった。
そんな時同じ停電しない数キロ先の友人が 東京電力に電話で質問したという
答えは、この区域だけ大きな送電線が二種類通っていて、両方を止めることはないので
どちらかが通っていれば停電しない仕組みで、
この区域は絶対停電が起きないと言われたと友人は教えてくれた。

確かに引っ越してきてから今まで自分の家の中で部分的に容量超えてブレーカーが落ちると言う事があっても
落雷など外からの原因で停電したという経験は全くなかった。
計画停電や、いざという時の停電に備えて幾つものランタンを買ったが、出番が無かった。
知らないから、一生懸命準備したが、、
でも落雷などでその二本同時に打たれればその限りではない。

これから台風のシーズンなので昨年道路が冠水したから、今後また水位が上がるとどうなるかという不安はある
全く避けて通れる問題ではない。
災害はどういう形で遭遇するか予測できないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード