FC2ブログ

もちつき

餅つき機能があるホームベーカリーでついたが。

これって、コメの鮮度とコツが要った。

はじめて作った時はこのホームベーカリーを買ってすぐ
なんだかおかしかった、粒粒が残った。
その後忘れたころに作って、なんだかなぁだった。

今回、よりによってかなり古いもち米があったのでそれでだめもとで作ったが
大成功。
仕上げの搗き作業の時に、ちょっと触ったら、「固い!」
そこですぐにお湯を少し入れた、最初チャプチャプしたがだんだん落ち着いた
臼と杵で搗くときは、手を水に浸しながらひっくり返したりするのだから
水分が良いわけで、でも、水では冷たいから固さが出るかもと
この場合はぬるま湯やお湯が良いと思った、
出来上がりはなめらかで弾力のある餅になった。
ホームベーカリーの場合古い米だと固くなりやすいらしいが、
もともとの餅つきのこの原理を使えばちゃんとできる。
クッキングシートを広げたトレーに餅を出した。
ある程度固まってからカットするのだが、何かかけないと乾きすぎる
伸し餅などはビニールの袋に入れるのだが、ビニールの一升餅が入る袋がなかった
それでラップをかけてみたが、どうも良くない。
コストコで買ったパンが入っていた大きめのビニール袋に入れてみる
余裕ありすぎるが まあまあ大丈夫
丸一日たって、固くならない程度のタイミングでカットした。
朝、お雑煮にした、市販の餅と一緒に焼いて、市販のより早く焼きあがった。
焼き上がりは市販のより柔らかく伸びもあった。市販の方が柔らかいと思っていたから驚いた。
二人だけでこの量は傷んでしまいそうなので半分を冷凍しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

備忘録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード