肩の完治

夫の通勤専用の車の
アームレスト、カバーが掛けてあって、中にボックスがあるのに使えない
それは無駄と思い、カバーを外して見たら、アームレストの元々の布が擦り切れていた。

数日前に個人から手に入れた経過年数が5年目車検したばかりの中古、この部分までは確認しなかったわ、
どういう使い方するとこうなるのか、私にはわからない、
我が家で10年乗ってもどの車も一カ所もすり切れたことなどなかったので。
そのままには出来ない性格で、貼り替える事にした。先週の雨の日曜日の午後に
まずはアームレストを外したい、ボルトが奥にあって見えにくい、
ボルトサイズも分からないから、ソケットレンチで少しずつサイズアップしながら入れてみる、
やっと合うサイズを見つけて、レンチを十字にする道具でボドルとを緩めるが、固くて動かない
今の私の手では無理なのかなと諦めた、道具を片付け始めたら、ドアをコンコンノックする人が
お隣の旦那さん、「何しているの?」って、
事情を説明したら「やってやるよ」とすぐに交代して、あっという間に外して
ネジやワッシャーを順番に並べて、「これが外側、ここからが内側の順番に付けてください」
何時も助けていただいています。

そして外したアームレストを持って、ミシンの部屋に、布を選んで、張り替えました。

次の日の祭日(月曜日)に午後から、肩に違和感、肩に触るものが全て重くだるく感じて
手で触れてみたら、肩の付け根が打ち身のように痛い。
左右を比較してよく見ると左のその痛い部分が腫れている。
火曜日に、治療に、事故後の治療は、保険打ち切られても自費でまだ続いているので、
院長に言って見た、「こういう経緯で痛めたようですが、時間が経てば自然治癒しますか」と
ひねってしまった状態だそうで治療が必要という事で、いつもの治療にプラスされました。
そして今日、やっと、痛みはなくなっているので、通院の時に言って見た、
とりあえず、いつもと同じにそこも、、そして、やっぱり治っているらしい。
良かった。
でも、いつもの手の甲の痛みは、まだある、しかも、昨日は左が腫れていて
一緒にいた友人が、「腫れているね」と心配していた。
今朝から腫れは引いているが、動かせば痛い。
こんな状態だから、最低限の事だけしています。

プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード