fc2ブログ

Windows11トラブル

昨年 Windows11に替えたことを書きましたが、

その後、トラブルが次々と発生しました。

Windows11は「マウスが必要ない」と書いてあしますが。

じゃ、操作はどうするかと言うとパソコンのキーパッドと←↑↓→のキーでします。

しかし、トラブルは、その肝心のキーパッドが全く反応しなかったり、
ウインドウのアイコンを押すと
この画像になるはずが
Windows11001

ならず、
こっちしか出ない
Windows11002


そして、他にも、操作が難航続きで、バグがひどい。
投げ出したいほど、
ストレスで眠れない、寝ても寝付けない状態が続いて、睡眠時間が短すぎる
実際体はダメージ受けている、ベッドにいた時間は長くてもあまり寝ていないから、
朝からひどい頭痛があったり、からだがふわふわした状態でした。

夫にあげたが、ほとんと使われていなパソコンはWindows10のままなのでそれを使って
必要なことをして、さらにそのパソコンで調べて調べて、
こっちのパソコンにWindows11の更新プログラム入れたりいろいろやってもダメ
困り果てて、サポートセンターにチャットで相談したが、
方法は、替えて数か月たっているので、すでにwindow10のファイルは消えたから
新たに2万円(ぐらい)のWindows10のソフトを買ってインストールするか
有料でパソコンの遠隔操作を依頼するという説明でした、
その相談だけで500円支払いましたが、
遠隔操作で数千円払うかと言う内容に、はたと気が付いたことがあった。
私は、1998年にパソコンの使い始めの時にウイルスをダウンロードしてしまって、
同じものをダウンロードしてパニックになった知人はメーカーに連絡して来てもらい
それを駆除するすべはなく、リカバリになり当時2万円以上支払ったと聞きました。
私は、初心者でパソコン教室に通いたいが、難聴なのであきらめて
ビギナー向けの月刊誌二種類定期購読して、本にリカバリの方法があったので
それをもとに、リカバリにしました。
それを思い出して、「そうだ、リカバリしよう!」と 提案をお断りして
リカバリ方法を探しました。

そんな時、YouTubeで Windows11のリカバリ方法が出ていた。
藁にも縋る思いで見つけた時はうれしかった。

大きなパソコン二つ並べるのが無理かもと、動画を止めながら手順をメモしたが。
そうだ、iPadで見ながらやればいいと、メモしたものも確認に使って、
11にしたパソコンの前にiPadでそのYouTubeを開いて 手順通りにやりました。
リカバリによって失うものも多いが、覚悟して、長時間かかってできました。

パソコンのドキュメントやピクチャはすっからかんになったが、
iCloudにあるものは、違う形で戻せたり、スマホにあるものは共有フォルダで使える。
エクセルに大量に記録していたものも、戻せた。

あとは自分がキーパッドに慣れて、使いこなすようになれば大丈夫と思ったが、
どうも、すっきりしない。
半分夢の中で、何かが違う、やってしまったか?
そして朝起きてすぐに、気になったことを実行してみる。
設定からマウスを選んで、
マウスの設定
よく見るとチェックが入っていない項目があったり、、あれれ、
それで、設定しなおしてみた

なーんだ、単なる私の見落とし、ミスでした。
マウス使えるようになりました。
よかった!

そしてさらに時々更新プログラムが出るということは、まだまだ不安定なのだと思う。

まだ、変えていない人は、まだまだ変えない方がいいかもしれない。
私だけにトラブルが起きているわけじゃない、検索するとトラブル多く出てくる。

問題なさそうで「スムーズですよ」と言った私より早くWindows11に替えた人は
パソコンよりiPadを使うのでパソコンの使う日や時間は少ない
「でも、変えてからのパソコンは、動きがゆっくりになってます」と言う。
それをトラブルと思うかどうかの違いかもしれないが、

Windows 10のサポートライフサイクルが終了する「2025年10月14日」までに
もっと安定してからでもいいと思います。

私は『早まった!』と激しく後悔しましたので。
でも、ミスに気が付いて直せて、とりあえず、今後問題起きなければ大丈夫そうです。
怪我の功名で、キーパッド使いこなせるようになりました。


インフルエンザワクチン

月曜日に、定期健診で病院を受診して、
健康診断の人や、ワクチンいろいろ接種の人がいていつもより混んでいた。
コロナが心配されていた時期は待合室のベンチに間を開けて座っていた人たちが
今回はコロナ以前のように隙間を詰めてぎっしり座って、
座りきれずに立つ人が外まであふれていた。
開院時間の前に行っても終わって薬局にもよって自宅まで3分ぐらいなのに
自宅に着いたのは12時15分頃だった。
待っている間に、待合室のあちこちに貼ってあった
インフルエンザのワクチン接種を促す物に目が留まり、
そうか、そういう時期なのね、
ちょっと前まであんなに暑い日が続いて、突然のように一気に寒くなって来た昨今
そしてもう11月、
年とったせいか、月日の経つのが早すぎて
「光陰矢の如し」という心境ですが、

独身時代は欠かさず接種をしていたが、全て集団接種で、
結婚してから、その集団接種には出会えず、個人で出来る情報もほとんどなくて
受けずにいて、
後に鶏卵のアレルギーが分かって、
個人で受けられるようになっていたが、かかりつけ医師(耳鼻科)の判断は
卵のアレルギーがあるので、危険ですからと言われて受けられずにいた。
その後酷いインフルエンザを経験してた。
内科のかかりつけの病院を変えたタイミングで
その医師に聞いてみたところ、
「大丈夫でしょう」、と言うことで昨年接種した、
問題は無かった。

今年も予約したいことを採決の時の看護師に伝えたら
「今日接種できますよ」と言う返事、
それで出直すことなくその場で受けてきた。
昨年は、無反応でしたが、今年は接種した方の腕が痛い筋肉痛状態が続いてます。
そして注射痕が痒い、 説明の用紙にもそういうことも有ると書かれている。
その後、
私は予定通りに行動した。
今年の6月購入のフードセーバーの内臓カッターが、切れない時が多く、どんどん切れなくなった。
仕方なくはさみでカットしていたが、
購入したのがコストコなので返品交換ができるので、
忘れたり都合が悪くて行けなかったり、特に混む土日祭日は避けたいのもあり
月曜日に行こうと思って、これの箱も捨ててなかったのでそれに梱包して車に乗せていた。
それで、病院が終わってすぐに、
肌寒かったので着替えるために自宅に戻ってから
コストコに向けて出発した。
同じ品の在庫が無いと言うことで交換は出来ずに返金となった。
前日同じ品の未使用品がメルカリに出ていたので、買おうと思ってコストコ内で見たら
売れてしまっていた。
無いと困るので
コストコオンラインで出ているものを注文した。
理由は、コストコなら、今回のように壊れた時に返品や交換受け付けるので、
他で買ったらそうはいかないので、このことを重視しました。
より一層使いこなすようにします。

Windows11

Windows11、っていつから?



知らなかった^---、、ww

ジャパネットたかたのメルマガで、今日知りました

私としたことが、



世の中進んでいるのね、コロナでボケてて、置いてきぼりされそうでしたわ。



これの前のパソコンの時に、

Windows10をインストールして、凄く手間取った、

何度も何度も

何日もやり直してやっと入れた。

所が、あまり使っていないもう少し古い夫の方のPCは、すんなりと、あっという間にできた。



あの時のわたしのPCは、いろいろ、入りすぎていたから、大変だったのかも。


今のこのパソコンもかなりいろいろ入っているが、

問題なく、まあまあ待つ時間はあっても、スムーズに入れられました。午後の数時間で、

Windows11




あまり スムーズだと、

本当にこれでいいのかしら と疑ってしまうほど、



ZOOMを自分でタスクバーにアイコン置いていたが、

今度は自動的に入ったので、自分で置いてたのと二つ並んでいる

どちらかを消すようかな。

自分で入れているものは、

いつも使うグループにすぐにつながるようにしてあるから消さない方がいい。

そして個人で時々立ち上げる時に別に開くから

その時は今回新たにできたZOOMのアイコンが役に立ちそうです。



使い始めて、慣れるまでいろいろあるかも



頑張って使いこなします。

コロナワクチン

一回目7月28日12:00~12:30
二回目8月18日12:00~12:30

この時間と言うのはその病院の午前中の診察が終わってからの時間と言う事ですので、
一般の患者の診察の流れで多少ズレます。

終了いたしました。

過去にアナフィラキシーショックで救急搬送されたという経験があったので
まだ医療機関に詳しいことが伝わっていない時に、
医師に相談して、その時は、私は受けない方が良いという話でしたが、
予約が始まってから改めて相談して、受けても良いが、
その病院で一般の人は受けた後15分経過観察してから帰るというところを
30分経過観察することになって、
さらに何か急変した時にはためらわず救急車を呼んでくださいと言われた。

そこで、夫が帰る時間は不定期なので、一人になったときに急変しても
聴覚障害者の私は電話するところまでは出来ても
相手の言っていることが分からないから会話にならない、対応できない。
我が家まではこのご時世だから誰も、来て一緒に過ごすことはできない、
それで、考えました、無い知恵絞って、
そうだ聞こえる人と、「LINEでつながっていよう!」と言う案
一回目と二回目それぞれの都合もあるから別々の友人に頼みました。
夫も交えてZOOMで相談して。

一回目、病院で経過観察中に軽い頭痛、問題なく終わって帰るが、
夜に下痢があった、熱は無かった、腕が動かすと痛いが。
帰る前に、病院から言われたことは、
「二回目は、皆さんは12:00~12:30ですが、あなたは11:00に来てください、
経過観察するために時間が必要ですので、」
それはありがたい、感謝でしかない。
所が、
なんと、その二日前16日が持病の定期健診で採決してお薬をもらいに行かねばならない。
楽天のショップでトラブルが起きて、数日パニック状態
脅しのような凄いメールでおびえて胃が痛くなったり熟睡出来ない日が続いて
すっかり16日に行く必要だったのに、忘れた!17日に薬が足りなくなるまで気が付かず、
こんなことは初めてです。
それでその分の診察も必要なので早い開院の時間に行って、それが終わってから、11時ごろに出直そうと思って行った。
そしたら、ワクチンもその時にしてくれることになり、予定より早く帰れた。
今回も軽い頭痛、そして、その日は夜に妙に足が熱かった、手の指の関節が痛い、高熱がある時のように、
熱は37,3℃でした。
次の日も一日ほぼ37,3だが、すごく熱く感じた時38℃超えたがすぐに下がった。
お腹は正常、おなかの部分はカイロを当てているかのように熱かったが、
体がポカポカした状態が続いてました。注射した腕の痛みは二回目の方が軽かった。
でもそれ以上の反応は無し
見守るためのLINEを続けてくれた友人たちに感謝します。

私が受けたのはファイザーのワクチンだが、
友人たちで企業関連で受けた人たちはモデルナだった、モデルナの方たちはほとんどが高熱に見舞われていた。
私は拍子抜けするほど副反応が軽かったが、
それを感じていた時に、ファイザーとモデルナの副反応の違い確率を見た。
やっぱりと言う感じ、
抗体がしっかりできるのはモデルナの方らしい、
さらに3回受けた方がどんどん変化するコロナに対しての効果があるという、

今後国の動きはそれを受けて変わるのかしら、、
自分と、自分が接する人の命を守るため、出来ることはするつもりだが、、どうなるのでしょうね。

とりあえず、コロナワクチンでアナフィラキシーは起きなかった、
これが一番ほっとしています。

楽天トラブルは解決したが、
もとをただせば、買い物に行きたくても危険なので割高の商品を注文したが
賞味期限の3日前と言う品物が届いた、通常自分がそれを買いに行った場合はいつも賞味期限は2年ぐらい先だったので
おかしいと問い合わせたら、あり得ない脅迫めいた言葉の連絡が次々と日付が変わるころの時間に届く日々
最終的に証拠の写真を送って、その結果販売店は仕入れた先の店(会社)に責任転嫁した、
その会社はよく知っていてコロナでなければ直に買いに行くところで、そこに古い在庫はあり得ない、
どう考えても、ショップ側の在庫が送られてきたとしか思えない。

通常の返金ではなく、キャンセルと言う形になり、お金は帰ったが、
キャンセルだからレビューなどの記録は全て白紙になった。
今後 そこで買う人のためにと勇気を出して事実を書いたのに、消されました。
私は二度とそのショップを使いたくないから、注意します。

不慣れの家庭菜園

春先に買って置いた種類を4月になってからやっと撒くために
まず、雑草と、広がりすぎた蕗を取って、雑草の根はかなり張っていたので
徹底的に根を掘りだしながら撤去した。
慣れない作業に腰の痛みと体中の筋肉痛が起きた。
普段全く動かないのに、こういう時に加減を知らずに動いてしまう性格。

耕して、肥料の入ったかなり前に買っていた土を混ぜる、
上にかぶせればいいのか混ぜればいいのかもわからないのでいい加減に(笑)。

ご近所で家庭菜園している人は見かけないから教えてもらうこともできない。

実家の母などは得意分野だろうが、電話でも実際会っても、
私は現在会話ができない聴力なので、聞くことができない。

でたらめだろうが、とにかくやってみる。

ここに引っ越す前には、時々トマト、ナス、ピーマンなどの苗を買って育てたことがあった。
前に家が建って日陰の庭になったのでやめた。
その代わりに茗荷を植えて、増えた。

引っ越してから、狭い庭で、たまたま蕗が元の土地の持ち主(義兄)が植えたものが残っていて
自然に増えた。どんどん増えた。
前の土地との境に垣根の木が植えられていて、
その木に絡むようにインゲンを撒いてみた。
とても良く育って長期間収穫できたが、前の土地の持ち主が変わって
境界線の我が家側には低いブロックがあったが、その向こう側に背丈の高い鉄板が張り巡らされた。
垣根の木はイラガの幼虫が大発生して駆除が大変だったので、
私の留守中に夫が全部抜いた、根っこも掘り起こしてくれていた。びっくりしたが。

そして忙しさもあって、蕗と茗荷だけになった、
数年前から植えた青じそのこぼれ種から育っていたのだが、
バッタが発生するようになってあっという間に食べつくされて、紫蘇は全滅、
昆虫が大の苦手で、蚊に刺されやすいこともあり、完全に諦めていた。
草をむしるのもかぶれるので短時間最低限だけ。
最近かぶれにくくなってきたが、疲れ方が年とともに・・・

コロナウイルス対策で、今までいつも家にいなかったのが、毎日ステイホーム。
そして家庭菜園のお勧め、

バッタのことを忘れてウォーキングで立ち寄ったホームセンターで種を買った。

買ってから、バッタが出ることを思い出した。
そしてトンネル支柱を買ってネットを買ってと対策をして
葉が育ってきたときにネットをかけた。
IMG_5281.jpg


しかし、無知なので、それ以外の害虫の対策を考えもしなかった。
ネットをかけていない部分が虫に食われてきた、
IMG_5284.jpg

バッタはまだ出っていない。
育ってきたら、ネットの中のいろいろな葉物も虫に食われている。
農薬は使いたくないので、あきらめて、育ったものだけ収穫することにしよう。

農薬でなくて効果有る物は?
?調べてみよう。

茄子とトマトの苗も久しぶりと言うよりここにきて始めて買ってきた。

なるようになるさ。

正直に言うと、100均で買った不織布は水を通さず、風でめくれてどうにもならず、
ホームセンターで良いネットを買いなおしたが、幅が足りなかったので、幅の広いネットを楽天で買った。
留め具やら、いろいろ買って、出来ている野菜を買う方が安いだろうという結果になっている。

これも経験です、少しずつうまくいく知恵を蓄えよう、


プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード