FC2ブログ

ゲリラ豪雨

毎日どんどんエスカレートする気温

とにかく、暑い! 夫はエアコンを直ぐに止める。
夫の部屋のエアコン、
止めたり付けたりする方が電気代がかかると説明しても納得しない
「つけっぱなしでいいのよ、設定温度を高めにすれば 寒いほど冷えないし」と
設定してくるが、たまに様子を見に行くと消してある。

いたちごっこで説教状態、疲れます。

そこで気分転換と、今日予定していた市役所に行く用事が行かなくてもよくなったので
ぽっかり空いた時間を、行かないと渋る夫だったが、
エアコン止めていいから出かけようって(笑)
久し振りに一番近いイオンに行きました。
テレビの前に座りっぱなしでは運動不足でしょうし、少し歩く目的です。

まず今欲しいものがセリアにあるという情報が他の人のブログにあったのでセリアに行ったが
なれていない店なのでウロウロして目的の品が見つからず、
店舗によって置いてあるものが違うのかも。
諦めて、封筒や便せん類を買った、
工業用ミシンの押さえなどを入れる仕切りの付いたケースが欲しかったが理想の物は無かった。
そういうケース類の種類が少なかった。

次に夫の好きな和菓子のチェーン店があったので好きな物を選んでもらう。
持ち手のある紙袋を見せて要りますか?と聞いてきた。
夫はエコバッグ持っているからいらないと断った
ああ、その袋は無料だし、他に何か持って行くときとかに使えるのに、
夫にはそういう発想はない(>_<)
後で説明しておいたが、今後のために。

昼食前に家を出たのでお昼のお弁当をそれぞれの食べたい物を選んだ、
先日の薬の副作用で味覚障害が起きていてまだ治らない私は
牡蠣が食べたい、カキフライがそこにもなかったが、牡蠣釜めしの弁当があった。
しかし、、買って来たものの美味しくなかったので、体のために牡蠣を食べると言う事だけ考えて食べました。
夫も何か美味しくなかったと残して捨てたものがあった。

最近、出来ているものは夫婦とも、味が塩気が濃すぎたり、甘すぎたりで嬉しくない。
世の中の人はこれを美味しいって言うんだ、我が家には合わないねって話す。
我が夫婦の味覚がおかしいのかもしれないが、、
でも、まてよ、大勢で集まる時に、時々料理をリクエストされる、だから私たちの味覚が変ではないはず。

家の冷蔵庫にもいっぱい入っているから、不足している野菜などを少々買って、早々に切り上げる。
人との距離を保つことだけじゃなく、その空気の中に長居しない方が良いだろうと。

ゆっくり見て歩きたいという気持ちは欠片もない。

出かけることが少なくなり、今までのメインの活動が一切できない状況だから
衣類なども全く買いたいとか必要と思わない。
ほとんど家にいるから、新しい物を買い足す必要ない。

そして帰り道空が黒い雲が沢山見える、
「降りそうですね」と言ったら
テレビで雷と雨が降ることを言っていたと教えてくれた。
家に帰ってすぐに夫には一階の物干しにあるバスタオル類をとりこんでもらい
私は2階のバルコニーに干したものをすべてとりこんだ。
直ぐに買って来たもので遅い昼食をとる。
食べてる途中で稲妻が次々と光る、
その後凄い雨になった。
しばらくして止んで、この程度で良かったと思ったが、
数時間後テレビのニュースを見てたら、
市内の駅がゲリラ豪雨で冠水して大変なことになっている映像が出ていた。
そこは、我が家から6km弱(直線距離で5KMぐらい) 車で13分の位置、
都内のこの時の降水量の約倍の1時間70ミリ以上だったという。

我が家のここは被害もなく良かったが、市内には停電しているところもあるという

そう言えば、我が家は停電しないところでした。
東北大震災の時に計画停電というのが実施された、覚えていると思いますか。
その計画表を見て、準備万端で構えていても、一向に停電しない。
どうして??
インターネットで調べると、この区域が停電しないのはやっぱり話題になっていた。
なにか重要人物が住んでいる区域だからとかいろいろ出てきて(噂だけ)
実際どうしてなんだろうと思っても確かめる術もなかった。
そんな時同じ停電しない数キロ先の友人が 東京電力に電話で質問したという
答えは、この区域だけ大きな送電線が二種類通っていて、両方を止めることはないので
どちらかが通っていれば停電しない仕組みで、
この区域は絶対停電が起きないと言われたと友人は教えてくれた。

確かに引っ越してきてから今まで自分の家の中で部分的に容量超えてブレーカーが落ちると言う事があっても
落雷など外からの原因で停電したという経験は全くなかった。
計画停電や、いざという時の停電に備えて幾つものランタンを買ったが、出番が無かった。
知らないから、一生懸命準備したが、、
でも落雷などでその二本同時に打たれればその限りではない。

これから台風のシーズンなので昨年道路が冠水したから、今後また水位が上がるとどうなるかという不安はある
全く避けて通れる問題ではない。
災害はどういう形で遭遇するか予測できないですね。

猛暑、酷暑 そして タブが勝手に増える

とんでもない暑さです。
気象庁の発表した気温が38度もあった。
照り返しがある場所はそれどころじゃないと思う。

朝からエアコン付けたまま、夫はすぐに切りたがる。
付けたり切ったりする方が電気代はかかるといくら説明しても納得していない様子。

電気代より熱中症になって病院に行く方が不経済と言ってみたが、分かっただろうか。

そしてこの暑さが関係あるのか、パソコンに変な現象が起きた。
勝手にメニューバーが凄い勢いで動いている。
他の機能が使えなくなって、やっと止まったその動き、何がどうなったのか
「新しいタブ」という文字が埋め尽くされて、削除しても しても次々と現れる、
どれだけ増殖したのか、、
徹底的に×をクリックして頑張る
100どころじゃないと言う事だけは分かった、最初から数えていないから、、
その状態がこの画像



調べてみるが、、どうなっているのやら。

なぜ我が家にこれが?

昨日郵便受けに、都市ガスのDMが入っていた。
こちらの名前などは無い透明の袋に入った物
一軒ずつポスティングされたものだろうが、

オール電化の我が家に、都市ガスのそれは 家の状況の確認しないで入れたのか、
ただ単に工事してない家に入れて行ったのか不明。
数年前から徐々にやっと都市ガスが通ってプロパンだったご近所が工事してます。

都市ガス通る予定は我が家がここに来た時点では無かった。市と市の境界線だから遅れている?
建売を買ったために、すでに決まったガスやとの契約をせざるを得ず。料金が高かった、
以前住んでいた所はリサーチして長くお世話になった個人の所から
少しでも安いところに切り替えていたので、
プロパンでなければならないなら距離的に可能な前のガスやを利用したいが
ガスの配管と浴室テレビなどはガス会社が付けたので、他に替える場合買い取る必要があるという。
建売ってそういう事があるんだ、、がっかりだよ。

土地を買って家を建てるつもりでいたが、この辺は土地そのものがとんでもなく高い
元の家の土地には建てたくない、
その近所が嫌で引っ越したくて土地探しをしていたのだから。
引っ越しの背中を押して夫が引っ越しを決意した理由が「区画整理」だったので尚更
そこに建てても移動しなければならなくなる。
数年土地探しと住宅展示場を見て周った。
そして予算的にも、建売でもいいと思い始めた、
最初の注文住宅の予定には、理由が二つあった。
住んでいた家が夫が独身の時に建てた注文住宅で、凄く良く建てられている。
細部までこだわって無駄が無い。両方の実家も注文で良い家です。
二つ目が、住んでいた家は二階建てだったが、当時相次ぐもらい事故で階段が登れなくなっていた。
自宅の二階に行けない、どうしてもという時は四つん這いになってい上がった。
事故の後遺症でつま先が上がると腰から足にかけて激痛、脂汗が流れる状態になってしまい
後遺症の認定された。杖なしでは動けない10m歩くのもやっとだった
だから平屋でないと無理だった。
そんな状況からの家探しスタートでしたが。
また信号待ちで追突されて、全く違う治療方法を受けたら
なんと、一週間経たずにスロープも杖なしですたすた歩けるようになった。
夫が一番驚いた。
歩ける、しかも夫より早く歩ける、あるところで映画を見に夫婦で行ったら場所を間違えて
迷子状態、私がどんどん歩いて、夫が疲れて座り込んだ、
夫が、数か月前まで歩けなかった私の変化に呆然としていた。
来年は車いすだろうからと、イベントなどに連れて行ってくれた夫が
元気になったとたんに一緒に行かなくなった、「一人でどうぞ」って、(笑)

元気になり階段大丈夫になったので、平屋にこだわらなくてよくなった、

でも、注文なら最初からオール電化にするつもりだった、それを見越して鍋をそろえていた。
そこで出会ったのが今の家、3階建て。立地的に最善だったので。
でも、実家の母が激怒した
治ったからと言って、数年歩けなかったのになぜ3階、年取ってまた歩けなくなるかもしれないのにと
猛反対していた実家は階段は危険という考えで平屋だったが、我が家購入の後で
二階に改装した。しかも年老いた両親の部屋は二階だった。
オール電化にしたければ違約金とか配管類買取が発生すると言われた契約書にも書いてあるので
調べた、経過年数でそれが安くなると、待つか、
そしてそのガス会社から「オール電化事業はじめました」というDMが来た
直ぐに連絡して説明に来てもらう、まずその会社で変えた場合配管の買取とかはどうなるかと質問した。
「うちの会社でやるなら発生しません」という、調べ尽くした情報から話し合う、聞こえないので筆談してもらう
ノートに書いてもらうから、そのまま全部記録として残る、帰ってからそれをさらに調べる、
値段も含めて機種ごとの最安も調べて次の話し合いに備える、
どうもこちらの方が知識があったようで、値段もこっちの言いなり状態になった。
工事の日、作業員の他にスーツ姿の見学の人が数人来た、(最初の客だったようだ)
エコキュートを付ける前にIHクッキングヒーターをつけたのでお昼に人数分のラーメンを作った
器が足りなくてサラダボールや煮物用の器を動員してお昼に間に合わせた。
付けたばかりのクッキングヒーターを使いこなしてたので驚かれた。
そんなことを思い出した。

今更ガスに戻そうなんて微塵も思いませんわ。

PCメール2

前に書いた方法で、メールは文字化けなく
画像もちゃんと表示されて、満足していたが。
意外な  大切なことが抜けていた。
「メールの送信」が出来ない。

そこで考えた、同じアドレスを、その他の方でいれたのは
表示がきちんとされる。
もとのGメールの方からのは送信できる。

じゃあ両方入れましょう。
紛らわしいのでこのパソコンを見るのは自分だけ
自分で分かることが大切
それでメールの送信できる方に、
「送信用」と名前を付けた。

ひも通し

ミシン周りのプラスチックの多層の引き出しから探し物をしていたたら

奥に、全く記憶にない物があった。
何だろうと取り出したら。
0himotoosi0.jpg

ひも通し

よく見たら、ダイソーって書いてある、

でも、もしダイソーでこれを見かけたとしても、私は買うだろうか、、買わないと思う。

パッケージは未開封だった、止めてあったセロテープは周りが変色していた。
とう事は、光の入らないこの場所にあってこの状態は、かなり古い。

気になったので検索すると画像見ると同じ品がパッケージが違う。現行品とは違うようです
いつ買ったのか?

使い方は
0himotoosi1.jpg

これがあることを知らなかった。
他にも金属ので挟むのとか持っているが搗飽きにくいからお蔵入り。

ずっと こっちを使ってました。
イージーターンという物

イージーターン

これも見当たらない時は、マスク用のワイヤーのカットする前のを折って通して
輪の部分にゴムをひっか出て引き出していた。
全くストレスなくできるので、不自由はなかったが、、

結論として、工夫してその役目が果たせるものなら、なんでもいい。

「必要は発明の母」という言葉があるように、必要と思えば工夫する、
考える葦である人間だもの、、
生きているうちに脳みそ使いましょう。
人間は天才でもその脳の1%も使い切らないと言われています。
可能性は大きい、、考えましょう、脳も鍛えたいですね。

最近、、いや、昔からか、物忘れがひどいので、鍛えたいと思っています。
そう言えば最近テレビでクイズが増えましたね。いいことだわ。

追記*思い出しました!
思い出しました!

やっぱり これは私が買ったものではなかった。

このプラスチックの多層の引き出しは2016年6月に
高齢の方の引っ越しを手伝っていた時
あなたなら使える物があると思うから、持って行って、と言われて引き取った。
処分する大量のごみと一緒に、ゴミを出すときにいっぺんに出せないと言う事と
エレベーターなしの5階から一人で降ろすのは無理、
さらにそこで決められたごみを出す日は引っ越しの日の後だったので
車に詰めるだけ積んできた。

段数を調整して工業用ミシンの下左側に入れた。
ボビン類など入れて重宝に使っていた、そのボビンを入れた箱の奥にあったのだが
これを買ったのは元の持ち主
薄い立ててカーブが測れる定規も未開封で入っていた。


役に立てます、有難うございます。


プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード