FC2ブログ

理解力が、、

整骨院に治療に行って
荷物を出しにヤマト運輸に行って
帰りに久し振りにスーパーで大量に買い物して
帰ってきたら12時半
昼食を用意しようとしたら電話が来て
「申し訳ありません、難聴で聞き取れませんので同じ番号でFAXでお願いします、電話は切らせていただきます」と受話器を置いた。
たぶんこれが迷惑電話だったらFAXは来ないだろうと思ってたら、
FAX受信印刷された。
のんびりと近づいてFAXを手に取って、
はて???
「診察券が受付のところに落ちていました」と書かれて
ヤマト運輸のスタンプと、発送した送り状のコピーが貼られて
下に医院名が、、それを太い線が囲んでいる。

受付、どこの?治療院の?でもヤマトに行ったのはそのあとで
ヤマトからのファックスとダブって印刷された?  な、訳はない。

落ち着いて  

よく見ると下の医院名は診察券のコピーだ

そうか、ヤマトさんからのFAXで分かるように診察券のコピーをつけてくれたんだわ。
それが下の位置だからこんがらがった 私の脳みそ。
すぐに受け取りに行って、そのままお魚屋さんに行って買い物して帰ってきて
やっと昼食を食べ始めた午後3時、チャイムが点滅、夫が帰ってきました。



覚書 ナイロンメッシュ

ナイロンメッシュに出会ったのは、2010年ごろ
友人二人が通っていたバッグ教室に
教室のミシンが調子が悪いと友人の紹介でミシンの修理行ったのがきっかけ。
帯でバッグを作っていたのだが、
見慣れぬハードタイプのナイロンメッシュを内側に使っていた。
それを使うから、軽いが自立する、
これはすごい、その時点まで私の思い込みは、手作りバッグは重くなるというイメージだったが、見事に払しょくされた。
その場で少し分けてもらったが、値段を聞いて「高い、高すぎる」と思った。
聞けば、この辺(関東)では手に入らず、大阪から取り寄せているそうだ。
手に入らないと聞けば 検索魂が(#^.^#)
早速ネットで調べて、私が時々ドレスの素材を買いに行く都内のお店で扱っていた、
しかし、在庫限り、
しかも安い、大量に買い込んだわ、友人たちに、そしてその教室に分けるために
でも、教室の先生は、私から儲け無しで買ったのに
そこの品とのバランスを考えてか、教室で売る分は在庫と同じ値段にした。
仕方ないが、なんだかすっきりしない、
こんなだから私は商売に向いていないのかな。

その教室でわざわざ習うと言う選択肢は私にはなかった、
見ればわかる、だから。

傷みがほとんどない品だから、iPad専用のバッグインバッグを日本中にいる大勢の手話仲間に
プレゼントする目的手沢山作った。
傷むとすれば布部分だけ、周りのリボンテープが傷んでも取り換えれば問題ない。

軽くて丈夫で、でも切れ端がチクチクするので、教室で教えていたのはサテンのリボンで包む方法
なるほど、リボンもそういう使い道がと感心した、リボンも包装用の安いものでは毛羽だって良くないというのも使ってみて分かった。
試しに数か所に布用ボンドを使ってみたが、のちに剥がれた、
いただいた透明のミシン糸が大量にあり、他に使い道がなかったのでこれを縫う時に使ってみたり。
いろいろ自分の中の常識が変化しました。

残っている画像が少ないですが、
最初に帯で作ったバッグ
blog_import_5b22598a1d7f4_20190116133326774.jpg

これはプレゼント用でした。
その内側は、

blog_import_5b22598a8357f.jpg

そして
bag01.jpg

内側はたぶんこれ

blog_import_5b2258fa15fd8.jpg

中の画像はないけど、同じように作っています。
blog_import_5b2258f98918a.jpg


これらは、バッグの布に薄い接着芯、洋服用のを貼って、うち布代わりにナイロンメッシュを使ってます。
ポケットいっぱい付けて、使いやすく。

最近は既製品のバッグに入れるバッグインバッグを作って使っています。
大体同じ大きさのバッグに合わせて作って、バッグを変える時に中身を入れ替えることなく
このバッグインバッグだけをポンと入れたらいいだけなので
忙しい出がけに急に持っているバッグを変えるのも楽で助かっています。

この素材を使って折り畳み式の杖を入れる袋
20181126102516_20190116133201e3c.jpg
これは格子状の柄のあるナイロンメッシュの端の方が地の色の黒だけで
それが面白いのでそのまま一枚として使っていますが、二つ合わせたように見えます。
周りは、サテンのリボンを使って包んでいます、ナイロンメッシュの切れ端部分はチクチクして痛いので普通の布では棘のように出てきたり布が破けますのでサテンや、グログランテープが適しています四つ折りしなくていいのも良いです。

他のバッグ画像がPCに残っていなくて、、。
参考になれば幸いです


疲れたわ(笑)

昨日の夜
数年前を思い出す痛みが襲った、しかも出先で、
帰れるだろうかと不安になったが、少しずつ和らいで帰るころは運転できる状態になった。
それは数年前にひどい状態で治るまで大変だった頚椎ヘルニアの痛みに似ていた。
明日治療院はお休みなので、まだ痛みがあった首のために整形外科に行くかいつものところに治療に行くか迷った。
でも整形外科に行っても、レントゲンやMRIなどの検査と痛み止めの薬を大量に出されるだけ
治療はしなかったので、不満だったな、と、思い出したので、整骨院の方に行くことにした。
言われたのは(書いてくれた)「痛みには原因があるはず、何かしましたか」
そういわれて思い出した、おトイレ2ヵ所と階段2ヵ所と洗面所の換気扇のカバーを外して
電源を切ってその中の溜まっていた埃を徹底的に掃除しました。
凄かった、掃除機とブラシといろいろ使って、高さがある場所なので踏み台を使ったが
階段に踏み台は置けず背伸びしながらかなり危ない姿勢でやった。
夢中になると頑張りすぎる性格が災いした。
手を挙げた状態で結構長い時間、それが良くなかったそうです。
原因と痛みに合わせて治療していただいて楽になりました。
先日買い忘れたものを買うためにコストコに行こうと思っていた。
市役所にも用事があったので、治療後まず市役所に行った。
市役所にいたときに11時55分だったので、一旦帰って昼食を食べて
12時45分に出発して高速使ってコストコに向かう13時10分について
買うものは大体決まっていて、先日の買い忘れを一番最初にカートに入れて
他も気になっていたものだけチョイスして、あっという間に会計して
自宅に戻ったのが14時20分ごろ、買ったものを小分けして冷凍したり
しばらく経ってから買ってきたプロポリスを開封しようとして
ふたが開けられない、蓋の上に英語で書いてある通りに押して回してあげるが
空回りで開かない、薬局の人ならできるかもと
近くの薬局に持って行って聞いてみたが、男性の店員も四苦八苦、
開かないから買ったところで交換してもらうとよいと言う。
一時間ぐらい格闘したが無理だったので、夫に連絡してこれからコストコに行ってきますと
夫の返事は聞き取れないから、一方的に
それが16時、行きは高速で行ったが、
返品の受付で、やりかたがあると言う、でもなかなか開けられない、二人が交互にやって
やっと開いた。
それでそのまま、他に何も買うこともなく帰ってきた、
でも高速に乗るいつものルートが夕方のラッシュ時で混んでいるから
全く違うルートを、カーナビの案内無視して17時50分ごろに帰ってきました。
すでに夫は帰っていた。
夕食の献立は決めて下準備して行ったから、スムーズにとりかかって
夫と改めて、プロポリスの容器を開けるが、開かない(;^_^A
何度も、、汗だくで
ネットで検索して再挑戦、、
やっと開いたが、閉めるとまた、、何度も失敗しながら、やっとコツがわかった。
それを夫に教えながら、夫もやっとあけられた。
これってコツがわかれば慣れだと思う。
子供の誤飲防止対策なのだろうが
慣れない日本人は大変です。

コストコもう少し近ければとつくづく思いました。

地震雲

6日日曜日の朝8時過ぎに
はっきりとした特徴的な地震雲を見た。
その方向をカーナビの地図を広域にして確認すると千葉県だった。
近日中に地震は起きるだろうが、その規模まではわからない
その時に会った友人に地震雲の説明をした。
発生の原理と、わかりやすい雲の状態はと

そして、日にち 時間      場所    マグニチュード
2019年1月8日 1時39分 千葉県南部 4.2
2019年1月7日 10時05分 千葉県北東部 3.2
2019年1月8日 1時39分 千葉県南部 4.2

どれがそれに確答するかはわからないが千葉で地震が起きた。

空に現れる地の奥で起きる前兆
雲も地球の一部だと感じる。
地面(中)の瞬間的なずれが磁力を生み雲は水蒸気なので磁力に反応する。
でも、肝心なのは、どんなに予知が正確にできたとしても
人間はそれを防ぐすべを持たない。
どんなにあがいても、神の目から見れば桶の一滴
だからといって粗末にされているわけではない、

室内の乾燥

部屋の温度や湿度が出る時計を見たら、
湿度のところがLLとなっている、これは乾燥し過ぎの意味上にインフルエンザの文字が出ていた。
実際の数字が表示されない、低すぎたから警告のみ

そこで、空気清浄機のスイッチを入れる
これは室温の数字も出る、なんと「11」ですって、低すぎました。
そしてあっという間に給水の表示ライトが、給水してついでに掃除もして
数時間経ってやっと、最初に見た室温計は37%になり、空気清浄機の表示は43%に
おいてある位置の違いが数字の違いになっている。
インフルエンザはやっている、
昨年の今頃はインフルエンザの高熱で苦しんでいました。
昨年からの風邪は私を含め私が接する機会の多い周りの友人たちは
熱はなく咳だけがなかなか抜けずに、いつまでも、時々のどが痛いそういう症状です。
私もまだすっきりしません。

せめて予防、まずは室温と湿度に気をつけねば、
そしてバランスの良い食事、疲れすぎない行動を

プロフィール

ふるやま

Author:ふるやま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

備忘録
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード